【北海道・トマム】星野リゾートでレストラン・客室清掃の仕事・1日の流れ-リゾートバイト体験談-

今回紹介するのはあの超有名ホテルの「星野リゾート」でのリゾートバイト体験談です。

星野リゾートは、寮がキレイ・食事が美味しい・接客スキルが身につく・外人と関われて語学力アップと魅力満載なリゾートバイト先で人気となっています。

どんな場所で働くの?職種は?どんな人におすすめなど、体験したからこその内容を紹介。

星野リゾートで働きたければ「派遣会社選び」から

星野リゾートはリゾートバイトの中でも人気がある場所のため、どこの派遣会社に登録したとしても見つけることができますが、派遣会社によって特徴が違います。

順位 おすすめな理由
1位 \\グッドマンサービス//
高時給で他社より時給+100円で求人数も豊富!3か月で60万貯金も可能!
2位 \\アプリリゾート//
口コミNo1、求人数も多い!留学経験ある社員さん多くアドバイス貰える
3位 \\ヒューマニック//
業界最大手!求人数が多いから理想のリゾバ先みつかる可能性あり
4位 \\アルファリゾート//
仲居さんなら高時給!着付けや作法を学びながら稼ぎたい女性におすすめ
5位 \\ハッシャダイリゾート//
2018年設立のDMMグループ!リゾバ先を選んでくれるから面倒な人向け

同じ星野リゾートでも「時給が高い」「交通費が安い」など条件が違ってくるので、2社以上に登録して1番いい条件の派遣会社に登録するのがおすすめです。

 

\\条件のいい派遣会社をみつけよう//
派遣会社10社を時給・求人数・交通費で比較

北海道の星野リゾート・トマムでリゾートバイトをした理由

私が北海道の星野リゾート・トマムでリゾートバイトをしたきっかけは主に2つです。

  • 普段行けない場所に行きたい
  • スノーボードをやりたい、冬を満喫したい

この2つの理由からリゾートバイトをしようと思い、派遣会社ヒューマニックに登録して北海道の星野リゾート・トマムを紹介していただきました。

 

その時は東京に住んでいたのでなかなか行けない北海道、国内で超有名な星野リゾートで働くことでなにかスキルアップができると思いすぐに決めました。

星野リゾート・トマムはスキー場や温泉、プールなどいろんな施設が併設されています。リフト券も無料ということだったので、働きながらスノーボードや温泉などを満喫できることも魅力的でした。

星野リゾート・トマムでの仕事内容はレストランスタッフ

星野リゾート・トマムでの仕事内容はレストランスタッフと客室清掃の仕事でした。

宿泊されているお客様の朝食バイキングで、食材の準備や少なくなった食材の補充、配膳、バイキングが終わると宿泊部屋のハウスキーピングをしました。

星野リゾート・トマムでの1日の流れ

星野リゾート・トマムでの1日の流れは以下です。

  • 5時 起床
  • 6時~7時 朝食バイキングの準備
  • 7時~10時 バイキング・片付け
  • 10時~11時 休憩
  • 11時~15時 客室清掃

朝6時から仕事が始まるので少し早いですが、仕事が終わるのも夕方の15時なのでそこまできつくはありません。12時~22時くらいまでの遅番シフトもありましたが、私が早番シフトでした。

 

残業もほぼなかったので16時くらいからスノーボードに行ったり、温泉に行ったり、買い物に出かけたりと遊び余裕もあり楽しむことができました。

 

仕事内容もレストランはバイキングなので難しくないので、レストラン経験がない私でも問題なく働くことができました。

客室清掃も難しい仕事ではないですが、チェックインまでに仕事を終わらせなければいけないので、素早く仕事をやるのが大変でした。慣れてしまえばスタッフ同士で話ながらできるので、結果的には楽しい仕事でした。

 

具体的に時間ごとの仕事内容を紹介します。

5時 起床・ホテルまで送迎バスあり

勤務が6時からなので普段から早起きの人は関係ないですが、私は5時に起きることに慣れるのが大変でした。

 

ホテルと寮がバスで15分ほどの距離に合ったので、社用のバスに乗って通勤していました。それぞれの出勤時間に合わせて運行されていたので時刻に合わせて出発します。

帰りもバスで帰るので、定時で帰れなかった時は次のバスの時間まで休憩室やホテル内で待機したりしていました。残業がほぼなかったのでバスに乗り遅れることはほどんどありませんでした。

6時~7時 朝食バイキングの準備

朝食の時にはシフトの関係上、調理師さんが少なくリゾートバイトのスタッフみんなで朝食で出す料理の準備をしました。

前日にある程度、調理さんが準備をしていてくれるので温めてお皿に盛り付けたり、ベーカリーまでパンを取りに行ったりします。

メニューは日替わりなので前日に出したものと間違えないように注意しながら、料理の準備と平行して会場の清掃や食器の準備もやっていきます。

7時~10時 バイキング営業・片付け

バイキング営業中にやる主な仕事は以下です。

  • 食材や食器、箸やグラス類の補充
  • お客様が使わなくなった食器類の片付け

特にお客様が集中する時間帯は、料理がなくならないように注意しながら片付けをしていきます。

営業時間終盤ごろは、調理さんも出勤してくる時間帯なのでその調理さんたちが翌日の準備を開始し始めます。すぐに作業が出来るように食材を解凍しておいたり、倉庫から食材を持ってきておきます。

10時~ 休憩

バイキングの営業が終わって片付けが終わったら休憩時間です。

食堂でみんなと話したり、お昼寝したり、休憩時間の使い方は人それぞれでした。

11時~15時 ハウスキーピング

11時からは客室清掃の仕事になります。

二人一組か三人一組でお客様がチェックアウトした部屋にいき、ベットのシーツや枕カバーなどを変えたり、トイレ・お風呂の清掃、部屋内の掃除機かけをします。

部屋の清掃が終わると、まだ終わっていない人たちのヘルプや掃除のときに出たごみ分けをして一日の勤務が終了になります。

 

お客さんのチェックインまでに仕事を終わらせる必要があるので残業はほぼありません。

バイキングと客室清掃の仕事は単純な仕事なので、ホテルで働いたことのない私でもすぐに慣れることができました。

16時~ 自由時間

仕事が終わって16時には寮に着いています。

その時間からスノーボードをする人や買い物に出かける人、部屋でゴロゴロする人などいろいろです。

私はスノーボードをやりたかったので毎日のように滑りに行っていました。トマムに働きに来ている人のほとんどはスキーが好きな人だったので、一緒に滑りに行って教えてもらったりと、1ヵ月でだいぶ上達しました。

 

リゾート地で働くことで当たり前になってしまいますが、滑り放題・温泉・プールなどの施設を利用することができるので、飽きることなく毎日が楽しかったです。

20代の同い年くらいの人がたくさん働いているので気が合います。今でも連絡を取り合っている人がいるくらい仲が良くなりました。

星野リゾートで働いて感じた特徴3つ

①朝が早い

朝食バイキングの仕事なので朝が早かったです。

7時から9時の間でお客様にはお願いしていましたが、スキー場併設のホテルなので朝食を済ませてから滑りに行くお客様が多く、特に雪が多く降った時は7時前から並んでいるお客様もたくさんいました。

時間前から開けることはありませんでしたが、待ってるお客様から会場内は見えるのできちんとした格好や身なりで準備をしました。

車の持ち込みは可能でしたが、車を持っていない人は寮からホテルまでの移動手段がバスしかないので遅刻してしまうと次の時間までバスがなく他のスタッフに迷惑がかかってしまうので、遅刻はできません。

②固定された仕事ではなく、イレギュラーな仕事も対応する

移動手段がバスのみなので、遅刻をしてしまったスタッフの穴を埋めるために突然、違う職場に行くこともありました。

朝食バイキングの配膳がメインの仕事でしたが、ランチの準備をしたり、洗い場を手伝ったりすることもありました。

また、スキーやスノーボードをする人が多く怪我をしてしまってやめざるを得ない人も出てきます。その場合もその人が働いていた部署のヘルプを突然言われたりしました。

今まで働いていた部署ではないところで急に働くことになるので、柔軟に対応する必要もありました。

③出勤日数や時間が降雪量に左右される

スキー場併設のホテルだったので、スキーやスノーボードをするために宿泊するお客様が多かったです。

トマムの敷地は広く、色々なグレードのホテルやプールなどの施設もありましたが、スノーシーズンはやはりスキー場がメインとなります。

敷地内にはアイスビレッジなどのイベントもありましたが、やはり雪を使ったイベントごとが多いので降雪量が少ないとお客様の来場は少なくなってしまい、その結果働く日数や時間が減ってしまいます。

私が働いた年は特に降雪量が少なかったので、例年に比べ宿泊するお客様やスキー場のみを利用するお客様が少なく予定していた期間より早めの終了となってしまいました。

リゾートバイトをしてよかったこと

接客業が好きで志望したのでそれが活かせたり、バイキング場で働くのがこの仕事が初めてだったのでスキルアップにも繋がったと思います。

例えば、宿泊しているお客様全員が朝食を利用するわけではないので準備を多くしてしまいロスが出たり、逆に少なくみこんでしまって足りなくなったりなど失敗もありました。

その日の天気やお客様の入り込み状況をみて、その日その日で違った臨機応変な対応をすることを学びました。

また、仕事は朝が早く私にとってはそれが少し辛かったですが、残業が少なく夕方以降はほぼ自由に使えたのでやってみたかたスノーボードも充実して出来ました。

星野リゾート・トマムは時給1000円で1カ月の給料18万円

北海道の星野リゾート・トマムへはリゾートバイトの派遣会社ヒューマニックを利用しました。

時給・食事などの条件

  • 時給 1000円
  • 食事 昼・夜(1食300円)
  • 寮 個室1R(無料)
  • 水道光熱費 無料
  • 交通費 全額支給
  • 期間 1ヵ月 

 

私は冬休みの1ヵ月間、星のリゾート・トマムで働かせていただきました。

基本的には6時~15時の勤務時間で残業がほぼなかったので、1ヵ月で18万円の給料でしたが、食費が1日あたり600円で30日間で約2万円、それ以外の飲食費で2万円ほど使ったので、手元に残ったのは14万円くらいです。

 

時給が1000円だったことや1食300円かかったのでそこまで貯金することができませんでしたが、リフト券無料や温泉、プールなどの施設利用などの遊びの部分を考えると14万円ほど残って大満足です。

 

たくさん滑りたい人、遊びながら稼ぎたい人にとっては出費が少ない環境でもあるのでおすすめです。

 

星野リゾート・トマムの寮・食事の環境

寮費は無料でした。1人部屋で部屋の中には布団のみあって、トイレ・洗面所・お風呂は寮内のを共同で使いました。

テレビも寮の1階に共同リビングのようなものがありそこで見ます。

洗濯機・冷蔵庫も各階で用意されていて共同で使いました。

食事

食券制で昼と夜のみです。一食300円くらいだったと思います。寮の各階にキッチンもあって自炊も出来ました。

食堂は寮から歩いて2、3分の距離にあって、売店やテレビもあるとても広い食堂です。

寮が男女別々の建物なので、食堂が談話室のような使い方になっていました。

星野リゾートでのリゾバにおすすめな人

レストランサービスに向いている人は、特にバイキングは臨機応変に対応できる人や接客が好きな人が向いていると思います。

降雪量も少なく長い人で3ヶ月くらいの期間の予定が2ヶ月くらいで終了になってしまったので、あまりお金は貯められなかったそうです。

トマムの敷地内は飲食店や娯楽施設などもないので、スキーやスノーボードに没頭できる人はパス券も無料でついていたので出費は少ないと思います。

あとは、その年の降雪量によって期間などが決まることもあるので、そのことも頭に入れておくといいでしょう。

私が利用する派遣会社おすすめランキング

【第1位】グッドマンサービス

グッドマンサービスが運営する「リゾートバイト.com」は、私が一番利用している派遣会社で「時給の高さ」と「求人数」のバランスの取れた派遣会社です。

時給1200円のリゾートバイト先も多く、勤務が3ヵ月以上になるとさらに時給100円アップなど、他を圧倒する高時給です。

リゾートバイトで安定的に月20万円以上稼ぎたい人、短期間でしっかり貯金したい人におすすめ!

【第2位】リゾバ.com(ヒューマニック)

リゾートバイト業界最大手のヒューマニックが運営する「リゾバ.com」は、年間を通して業界一の求人件数を持っています。

業界最大手なだけあって対応がスムーズで、リゾートバイト先が決まるまで最短3日ということもありました。

「期間」「職種」「時給」など、細かくこだわりたい人、すぐにリゾートバイトを始めたい人におすすめ!

【第3位】アルファリゾート(アルファスタッフ)

アルファリゾートは女性が活躍できる仲居さんのお仕事を多く扱っている派遣会社です。

仲居さん(客室係)のお仕事なら時給1150円の最低保証(経験者1250円)や女性が喜ぶエステやクルージングなどの福利厚生を用意しているのが特徴です。

着付けや作法を習得できる仲居さんのお仕事に興味がある人、2か月以上のリゾートバイトでしっかり稼いで貯めたい人におすすめ!

【第4位】はたらくどっとこむ(アプリ)

アプリが運営する「はたらくどっここむ」は、ハワイ旅行やセブ島留学プレゼント、あなたの夢叶えますキャンペーンなど、他の派遣会社とは違ったことをよくやっています。

担当者がリゾートバイト先にいったときのことや、社長のことをイジるブログを書いたり、リゾートバイトと関係ない内容がたくさんあって面白いホームページになっています。

条件よりも担当者の対応や口コミの評判を重視する人、安心感を求める方におすすめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です