仕事内容

リゾートバイトのフロントの仕事内容と1日のスケジュール

稼ぎながらリゾート気分も堪能できちゃうリゾートバイト(通称リゾバ)」

その数多くあるリゾバの求人の中でも、特に人気の職種に宿泊施設のフロントスタッフがあります。

でも「フロントどころかリゾートバイトも初めてなんです・・・」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実際にそこで働くとなると、色んな不安や疑問がありますよね

  • どれくらい貯金できるのか
  • 英語が話せない
  • 住み込みで人間関係に悩まされそう

そこで今回は数多くあるリゾートバイトの中でも、リゾバのフロントの全貌を徹底解明していきたいと思います。

この記事を読み終えるころには、

  • 意外と初めてでもやれそう!
  • キャリアアップできそう!
  • 就活で活かせそう!

こう思っていただけるかと思います。それではいってみましょう!

リゾバは目的に合った派遣会社を利用すべき

ハッシャダイリゾートを利用した感想を紹介する前に、リゾバで失敗しないコツを紹介します。

それは、「自分の目的に合った派遣会社」に登録するということです。

リゾートバイトには

  • 留学費用のために、半年で100万円貯金したい!
  • お金よりも場所にこだわりたい!絶対に沖縄!
  • お金も場所も譲れない!毎日温泉に入って月20万は稼ぎたい

のように、みんな目的が違います。

  • 半年で100万円貯めたければ「高時給の派遣会社」
  • 場所にこだわりたければ「求人数が多い派遣会社」
  • お金と条件の両方を欲張るなら「求人と時給のバランスの良い派遣会社」
ひで
ひで
派遣会社を間違えると、「月10万しか貯金できなかった…」と失敗することがあります。

リゾバの目的に合った派遣会社に登録するのが失敗しないコツです!

ちなみに私が利用している大手派遣会社5社の特徴はこんな感じです。

順位
おすすめな理由
1位
グッドマンサービス
web登録で面接なし!業界No1の時給の高さと求人数のバランス◎
3か月で60万、半年で100万円の貯金も可能!
2位
ハッシャダイリゾート
【20代限定・3か月以上】LINEで登録完了!面倒な面接なし。
交通費の前払いや時給保証が新しい。満了ボーナス等のキャンペーン多数あり
3位
アプリリゾート
社員さんの優しさNo1!サポートが丁寧だから初めてのリゾバにおすすめ。
留学ならオンライン英会話が無料で受講可能。
4位
アルファリゾート
温泉地の求人数No1!仲居さん(客室係)なら業界No1の高時給
着付けや作法を学びながら稼ぎたい女性におすすめ、エステやクルージングの福利厚生も充実。
5位
ヒューマニック
業界最大手で年間通じて求人数No1!とことん条件にこだわって探したい人におすすめ。

ちなみに「時給を重視」なら以下の3社

時給や求人数、サポートに違いがあるので、派遣会社を詳しく比較したい人はこちらの記事をどうぞ!

【2019おすすめランキング】リゾートバイト派遣会社を比較|信頼できる評判のいい5社を推薦リゾートバイトの派遣会社はどこがいいの?おすすめは?と気になりませんか。求人数や時給の高さ、交通費など会社によって違います。人気派遣会社10社を徹底的に比較しおすすめをランキングで紹介。損しないためにも派遣会社選びは慎重にしましょう!...

フロント(リゾートバイト)の基本情報

こちらはリゾートバイトのフロントスタッフに関する基本情報です。

特に給料やメリット・デメリットは、大体どの勤務先でも共通しています

主な仕事内容 チェックイン・アウトの受付、施設案内、予約受付、部屋割り、トラブルシューティングetc
1日の流れ 9時出勤&引き継ぎ処理→チェックアウト対応→部屋割り・館内施設の確認→チェックイン対応→引き継ぎ&18時退勤
一か月の給料 20万前後(残業により変動)
身に付くスキル マルチタスク能力、コミュニケーション能力、判断力・決断力
メリット・デメリット メリット:英語力が身に付く、生活費がかからない、温泉に入れる

デメリット:フロント以外の業務もある、クレーム対応、肉体労働

フロント(リゾートバイト)の仕事内容

一口にフロントの仕事といっても、実のところその業務量はなかなか多いです。

ここでは実際にどんな仕事があるのかをご紹介したいと思います。

  • チェックイン・アウトの受付
  • 施設案内
  • 予約受付と部屋割り
  • トラブルシューティング

チェックイン・アウトの受付

宿泊客の出入りを管理する業務です。

基本的にチェックイン・アウトの両方は、それぞれ開始時間が決められています。

しかし実のところ、決められた時間に来ない客がいます

何か別の業務をしている時に来られると、非常に厄介です。

施設案内

こちらはチェックインと共に行う業務です。

主にお風呂や食事の時間を伝えたり、売店の場所を説明したりします。

この案内の内容はどこのホテル・旅館も大抵決まっているので、覚えている文言をそのまま案内すれば問題ないでしょう。

予約受付と部屋割り

こちらは電話・WEBで予約を取ってくる客に応対する業務です。

最近は旅行代理店のサイト経由で予約をしてくるケースがほとんどなので、パソコンを使って空いている部屋に割り振ればOKです。

中には電話で予約する客もいますが、希望の部屋が空いているかどうかを確認するだけなので、さして難しいことはないでしょう。

トラブルシューティング

こちらの業務が一番頭を悩ますかもしれません

宿泊施設には日々色んな客が訪れます。

繁忙期ともなると、部屋割りや食事の時間を誤って案内していたり満室なのに予約を取ってしまっていたり等、何かしら予測しない問題が発生します。

そうした時、始めに客が頼ってくるのはフロントです。

こうしたトラブルが発生した時は、冷静になり上司に相談しましょう。たとえ自分のミスによるものでも自分で判断して対応してはダメです。最悪の場合、クレームに繋がりかねませんからね!

非常事態の時こそホウレンソウ(報告・連絡・相談)を忘れずに!

フロント(リゾートバイト)一日の流れ

勤務先によっては早番と遅番があるところもありますが、大方は以下の流れで業務が進行していきます。参考にしてください。

  • 出勤&引き継ぎ処理
  • チェックアウト対応
  • 部屋割り・館内施設の確認
  • チェックイン対応
  • 引き継ぎ&退勤

出勤&引き継ぎ処理&チェックアウト対応

朝出勤したら前日からの引き継ぎを処理、チェックアウト客がフロントに現れるので対応しましょう。

勤務先によっては外まで出て、写真を撮って、お見送りをするところもあります。

チェックアウト時におすすめの観光地公共交通機関の場所を聞かれたりするので、あらかじめ把握しておいた方が無難です。

部屋割り・館内施設の確認

その日の部屋割りの確認、各部屋・温泉の掃除の点検をします。

不備があれば担当部署に伝えましょう。

つまり、最終チェックはフロントの仕事です。

チェックイン対応

その日予約している客が次々来ます。おそらくこの業務が一番大変です。

先述したとおり、チェックイン開始時間より前に来たりもするので、適宜対応します。

もちろん外国人観光客の場合、英語でのチェックイン対応です。

しかし、大体のところは案内する内容が決まっており、英語や中国語、韓国語で表記された案内カードのようなものも準備されていたりするので大丈夫です。

もし言語が分からない場合は、素直にそのカードを見せてジェスチャーで頑張りましょう

気を付けたい点案内する部屋を間違えないことです。これをやらかすと上司からコラッ!と怒られます。

引き継ぎ&退勤

最後に引き継ぎを残し、18時ころ退勤となります。

次のシフトの人が困らないよう、引き継ぎはしっかり残すようにしましょう。

フロント(リゾートバイト)の月給は18~20万

リゾバのフロントスタッフの月給は18万~20万で推移しています。

<基本的な月給例>※8時間労働/休日8日の場合

1,000円×8h×22日=176,000円

しかしこれは本当にベーシックな月給例です。リゾバは時期や派遣会社によって大幅に稼ぐことのできる額が違ってきます

給料のお話に関しては長くなってしまうので別記事にて紹介しております。良ければ参考にしてみてください。

リゾートバイトのフロントの給料は1か月20万円|時給相場は1000円

リゾバでフロントスタッフとして働く前準備

ここでは良い第一印象を与えるために準備しておいた方が良いことをまとめました。

特にフロントは接客が主なのでマストな内容です。

といっても基本的なものばかりです。ではどうぞ!

  • ナチュラルな身だしなみ
  • 基本的な敬語や姿勢
  • 中学生レベルの英語力

ナチュラルな身だしなみ

これは接客業なら絶対押さえておきたいポイントですよね。

接客業の場合、見た目だけでもキチンとしていたら、それだけで仕事が格段にやりやすくなります

人前で笑顔を作るのが苦手な人は、必ず練習していきましょう。

基本的な敬語や姿勢

これも接客業では必須ポイントです。必須なのですが、できない人が意外と多いです。

これは他のフロントスタッフと差をつけることができるポイントです!

配属する前に入念に対策を取っておいてください。

中学生レベルの英語力

実際中学校で学んだ英単語・英文法を使うことができれば、外国人と会話をすることは可能です。

あとは宿泊施設ならではの単語(枕=pillow,温泉=spa など)や観光名所やそこまでの交通アクセスの英語での案内を押さえておけば大丈夫でしょう。

リゾバのフロント業務に英語力は必須じゃない!

「でも中には英語しか話せない外国人がいるでしょ」と思われる方もいらっしゃいますよね。

実際そうした外国人もいますじゃあやっぱり高度な英語力が必要なのか。以下ではそこに言及していきたいと思います。

話せた方が良いが必須ではない

もちろん英語を話せるに越したことはないです。でも先述の通り中学生レベルでも大丈夫です。

宿泊施設の場合、案内する内容は大方”場所””時間”なのです。

なので温泉やレストランなどの場所イン・アウトや開始・終了の時間を伝えれば良いのです。

中学英語+ジェスチャーで何とかなります。むしろこういう不測の事態で対応する能力の方が必要となるでしょう。

中途半端な英語力で不明瞭な対応をするよりは、断然いいと思いますよ!

TOEIC600点レベルなら安心かも

一概には言えませんが、TOEICで600点を取れるくらいの英語力なら英語で対応してもいいでしょう。

ビジネスとはいかなくとも、外国人と日常会話を難なくこなせるレベルですね。

しかしTOEICのスコアは一つの指標でしかないので過信は禁物です。

リゾバのフロントでのスキルは就活でも有利!

宿泊業はチェックインや食事、温泉などを客が来るまでに万全の状態にしておかなければならない場所です。

中でもフロントスタッフは何でも屋のような立ち位置で、任せられた仕事以外のこともこなさなければならない時があります。

忙しいといえばそれまでですが、裏を返せばそれだけ経験値も得られるというものです。

以下では具体的にどんなスキルを養うことができるのかご紹介します。

  • マルチタスク能力
  • コミュニケーション能力
  • 咄嗟の判断力・決断力

マルチタスク能力

先述の通り、フロントスタッフは様々な仕事に携わることができます。

そのため多くの仕事を同時並行で進めていく能力が養われるでしょう。

マルチタスク能力は様々な職場で活かすことができるので、ぜひリゾバで身に付けておきましょう!

コミュニケーション能力

コミュニケーション能力とは、友人関係・ビジネス関係・年齢が違う相手との関係などなど、様々な人間関係を円滑にすることのできる能力です。

老若男女、実に多くの多種多様な人たちと接することができるフロントスタッフなら、オールマイティなコミュニケーション能力を身に付けることができるでしょう。

咄嗟の判断力・決断力

フロントスタッフの業務にはトラブルシューティングがあることをご紹介しましたが、この業務は咄嗟の判断力と決断力が必要とされます。

このスキルも一朝一夕では身に付くものではありませんが、フロント業なら修行する場として非常に良い環境となるでしょう。

マルチタスク能力コミュニケーション能力判断力は、多くの有能な社会人が身に付けている能力です。もちろん就活においても有力なアピールポイントとなるでしょう!

自分を成長させるためにもフロントのお仕事は適していると言えます。

ホテルフロントのメリット・デメリット

「説明はいいからフロントの良い面と悪い面だけ教えて!」と仰られる方もいらっしょいますよね

そこで以下ではフロントスタッフのメリット・デメリットを列挙したいと思います。

メリット
  • 英語力が身に付く
  • 生活費がかからない
  • 温泉に入り放題!
デメリット
  • フロント以外の業務もしなければならない
  • クレーム対応
  • 意外と肉体労働

メリット

英語力が身に付く

フロントは調理場や裏方の仕事に比べ、圧倒的に外国人と接する機会が多いです。

先述では英語を話せなくてもやっていける!と言いましたが、それでも話せるに越したことはありません

フロント業に関して、日々の英語学習は必須なのです。

「英語を勉強したいけど独学だと続きそうにない」といった方は、こうして英語を勉強せざるを得ない環境に身を置くことも一つの方法ですよ!

外国人と直に話せる環境をフルに活用して英語力向上に努めましょう。

生活費がかからない

就業場所が宿泊施設であるフロントスタッフは、ほぼ100%の割合で住居費無料の待遇が付いています。

その他にも食事手当が出たりもするので、貯金したいという方には嬉しい条件ですよね。

温泉に入り放題!

こちらも宿泊施設ならではなのですが、退勤した後に温泉に無料で入ることができます

疲れを効率的にリフレッシュさせることができ、温泉成分でお肌もツルツルにできますよ!

お仕事が満了した時には、美女orイケメンに変身してたりするかもしれませんね!

デメリット

フロント以外の業務もしなければならない

再三言ってきたとおり、フロントは時に別の業務をお手伝いすることがあります。

その為、覚える仕事が多く最初は大変かもしれません。

加えてリゾバは短期で仕事を覚えてもらわないといけないので、研修はささっと終わらせて後は現場で慣らしていくというスタンスを取っています(例外あり)。

なので研修中はメモを取ったり分からないところは折を見て先輩に聞くことを忘れないようにしましょう。

意外と肉体労働

え?フロント業が肉体労働ってそんな馬鹿な!米俵運ぶの?

と思われる方もおられるかも知れませんが、意外と肉体労働なんです。

なぜなら、ずっと立ち仕事+客の荷物を部屋まで運んだりするからです。

時にはドでかいキャリーケースを4~5個運ばなければなりません。

腕立て伏せ・スクワットをやっておきましょう!

クレーム対応

フロントスタッフは接客業なので色んな客を相手にします。

なので中には変な客の応対をしなければならないことがあるのです。時にはストレスに感じることもあるでしょう。

なので次の項目でクレームに対する処理の仕方をご紹介しますので、参考にしていただき備えておきましょう!

クレーム客に対する対処法

先述したクレーム対応ですが、怒り心頭している客を目の前にすると、どうしてもビビって誤った対応をしがちです。

そこで以下に正しい対処の手順をご紹介するので、困ったときに使えるよう自主練しておきましょう!

  1. まず謝罪。その後、話をよく聞き理解する。
  2. お客様の立場になって考える。
  3. 誠実に対応し、必要なら責任者を呼ぶ。

正しいクレーム対応の手順

①まず謝罪。その後、話をよく聞き理解する。

まず誠意を込めて謝罪しましょう。そうしないと相手はさらに怒ってしまうことになります。

しかしただ機械的に謝っていても、こいつは本当にこちらの話を理解して謝罪しているのか?と思われます。

その為、謝罪のあとは相手の言い分を十分に聞くことにしましょう。

②お客様の立場になって考える。

一通り話を理解できたら、客の気持ちになって考えるようにしましょう。

決して自分本位で考えてはいけません

相手の気持ちを考慮しないと適切な対応策を考えられなくなり、やはり形だけの謝罪で終わるからです。

③誠実に対応し、必要なら責任者を呼ぶ。

①、②の手順を踏んだら、そこで初めて対応策を考え行動しましょう

もし自分では対応できそうにないなら、責任者に引き継がせましょう

その際は客から聞いた内容は漏らさず全て伝えてください

リゾートバイトでフロント業務をした人達の声

以下には実際にリゾバのフロントをしてこられたひとたちの口コミをまとめました。

しかしリゾバの求人は何百とあるので、あくまで判断材料程度としておいてください!

高評価な口コミ

最高
最高
 立ちっぱなしだから脚がしんどいけど初めてのホテル業でフロントのお仕事は楽しいですね!GWに向けて仕事覚えられるように頑張ります!
良い
良い
当初はフロント業務という事で不安を抱えていましたが、終わってみると「ありがとう。また冬も是非来てください」と仰って頂けました。
良い
良い
フロントのお仕事はバタバタすることはほとんどありませんし、動き回るということもありませんが、同じ場所での立ち仕事だということが結構大変でした

低評価な口コミ

悪い
悪い
 フロントです!覚えることとっても多いです。。
悪い
悪い
 客室清掃が退勤した後でレイトチェックアウトやデイユースの客室清掃があったりしますので、そういう一般のお客様から見えない仕事がたくさんあります
最悪
最悪
 人生初のリゾートバイトに来たんですが、旅館、部屋、もろとも汚いです。体に悪いレベルだと思います。「寮が汚くてやめた人はいない」と言われたのに、、、

まとめ

これまでリゾートバイトのフロントに焦点を絞って掘り下げてきましたが、ざっくり内容をまとめると、

  • 覚えることは多い(慣れると楽)
  • 英語が堪能でなくても大丈夫
  • 色んなスキルを身に付けられる

そして、調べる中で見てきたここに書けていない多くの口コミをまとめると、

良い口コミ
  • キツい仕事はさほどない
  • お客様から感謝される
  • 色んな人と話せて楽しい
悪い口コミ
  • 立ち仕事が辛い
  • 誤った案内をして怒られた
  • ナイトフロントだと暇すぎる

などなどでした!

しかし職場の良し悪しは勤務先によって千差万別です。

リゾートバイトの求人は本当に多く存在するので、派遣会社の担当に納得がいくまで質問して行くようにしましょう!

そうすれば充実したリゾバライフが送れるはずです!

ABOUT ME
ひで
ひで
旅行が好きでリゾートバイトに出会って日本一周。リゾバ歴3年のリアルな情報で悩んでいる方の背中を押せるようなサイトを目指してます!