給料

リゾートバイトの交通費の支給額は派遣会社で違う!交通費は全額支給なのか調査

リゾートバイトは北海道や沖縄、四国、関東、東北など、普段なかなか行けない場所を選ぶ人が多いんですが、その時に最初に掛かる費用は「交通費」です。

[aside type=”normal”]
  • 交通費って自己負担?
  • 支給されるならいつ貰えるの?
  • いくらまで支給されるの?
  • 交通費を先に支給してもらうことはできるのか
[/aside]

など疑問があると思います。

この記事では大手派遣会社の交通費の支給額や時期を紹介していくので参考にどうぞ!

交通費で損をしたくなければ大手派遣会社を選ぶべき

リゾートバイト先にいくまでにかかる交通費の支給額は派遣会社やリゾバ先によって違い、どこでも全額支給されるというわけではないので注意しましょう。

しかし大手の派遣会社であれば「全額支給」される場所も多いので、交通費を負担したくない人は大手に登録するべきです。リゾートバイト派遣会社の特徴と交通費を調べた結果。

順位 おすすめな理由
1位 \\グッドマンサービス//
高時給で他社より時給+100円で求人数も豊富!3か月で60万貯金も可能!

交通費支給額は2万円までの場所が多い(全額支給もある)

2位 \\アプリリゾート//
口コミNo1、求人数も多い!留学経験ある社員さん多くアドバイス貰える

交通費支給額は2万円までの場所が多い(全額支給もある)

3位 \\ヒューマニック//
業界最大手!求人数が多いから理想のリゾバ先みつかる可能性あり

交通費は4万円上限

4位 \\アルファリゾート//
仲居さんなら高時給!着付けや作法を学びながら稼ぎたい女性におすすめ

3か月以上のリゾバを条件に上限5万円

5位 \\ハッシャダイリゾート//
2018年設立のDMMグループ!リゾバ先を選んでくれるから面倒な人向け

3か月以上なら航空券等を手配のため負担なし(短期は場所による)

派遣会社によって「時給が高い」「求人数が多い」「サポートが良い」など特徴が違いますし、リゾバ先ごとに交通費が違うので実際に登録して担当に聞くのが確実です。

[btn class=”rich_pink”]\\条件がいい派遣会社をみつける//
派遣会社10社を時給・求人数・交通費で比較[/btn]

リゾートバイトは交通費は支給されますが…

結論から言うとリゾートバイトは交通費は支給されますが、いくつか注意しなければいけないことがあります。

  • 契約期間を満了しないと貰えない
  • 最後の給料と一緒に交通費が振り込まれる
  • リゾートバイト先によって支給額が違う
  • 交通費を先にもらうことはできない

それぞれ詳しく書いていきます。

交通費は最後の給料と一緒に振り込まれる&先には貰えない

交通費の部分で一番気になることが「交通費の支給時期」だと思いますが、交通費が支給されるのは「最後の給料と一緒」のタイミングで支給されます。

 

これはリゾートバイトの仕組みを考えれば当たり前のことなんですが、交通費を先に支払うと「バックレ」「クビ」という事態が発生したときに、派遣会社が損することになるからです。

 

リゾートバイトは「沖縄」「北海道」など、数万円の交通費がかかるリゾート地にいくことができるので、交通費を貰っていなくなる可能性も十分にあり得ます。

交通費だけを貰っていなくなるということを防ぐために「交通費は最後の給料と一緒に振り込み」というタイミングになるんです。

[voice icon=”https://enjoy-job.net/wp-content/uploads/2017/02/画像 自分.jpg” name=”案内人ひで” type=”l icon_blue”]交通費は先に貰えない・最後の給料と一緒に振り込まれます。

覚えておきましょう![/voice]

契約期間の途中で帰ると交通費は支給されない

リゾートバイトは1ヵ月・3ヵ月といった最初に期間を決めて働き始めますが、その期間の途中で帰った場合は交通費は支給されません。

 

例えば3ヵ月以上の契約期間であれば「交通費5万円まで支給」というように、「契約期間が一定期間以上だと交通費の支給額が多いくなる」という派遣会社があります。

 

契約期間が長いと交通費が増えるので、「3ヵ月働くという契約を派遣会社として、1カ月でリゾートバイトを辞める」ということをする人がいるかもしれません。

その為、契約期間の途中でリゾートバイトを辞めた場合は交通費の支給がされなくなります。

[voice icon=”https://enjoy-job.net/wp-content/uploads/2017/02/画像 自分.jpg” name=”案内人ひで” type=”l icon_blue”]「沖縄いきたいけど交通費高いな!!」

「リゾバなら交通費貰えるから、1週間働いて辞めればいいんじゃね?」

 

そんなこと考える人いないでしょ。

と思うかもしれませんが、悪いことを考える人はたくさんいますからね。[/voice]

派遣会社ごとに交通費の支給額が違う

会社名 交通費
グッドマンサービス 2万円までの場所が多い(リゾバ先で違う)
ヒューマニック 4万円上限(リゾバ先で違う)
アプリリゾート 上限の設定なしでリゾバ先ごとに違う
アルファリゾート 3か月以上のご契約を条件に上限を5万円(リゾバ先で違う)

私が利用している大手派遣会社4社に交通費の支給額について問い合わせてみました。

派遣会社ごとに上限金額に違いがあったりしますが、各社口を揃えていっていたのが「リゾートバイト先ごとに交通費の支給額が違います」です。

リゾートバイトに応募してくる人は、住んでいる場所も違えば行くリゾートバイト先も違います。一律で交通費の設定ができないので「リゾートバイト先ごとに支給額が違う」というのは当然の話ですね。

[btn class=”rich_pink”]派遣会社4社の比較をみてみる[/btn]

ヒューマニックの担当者に交通費について詳しく聞いてみました!

[voice icon=”https://enjoy-job.net/wp-content/uploads/2017/02/画像 自分.jpg” name=”案内人ひで” type=”l icon_blue”]交通費ってリゾートバイト先ごとに違うと思うんですが、なんでですか?[/voice] [voice icon=”https://enjoy-job.net/wp-content/uploads/2016/12/コールセンター 男性.png” name=”担当者” type=”l icon_black”]

交通費はリゾバ先の負担なので、ヒューマニック側が決めているわけではないんです。

ですので2万円まで支給するところや4万円、実費分を全額支給するところなど、交通費の支給額にバラつきがでるんです。[/voice] [voice icon=”https://enjoy-job.net/wp-content/uploads/2017/02/画像 自分.jpg” name=”案内人ひで” type=”l icon_blue”]なるほど。

交通費はヒューマニック側が決めるわけじゃないから、交通費は一律いくらまで支給とか全額支給とか決めることができないんですね。[/voice] [voice icon=”https://enjoy-job.net/wp-content/uploads/2016/12/コールセンター 男性.png” name=”担当者” type=”l icon_black”] 人が集まりにくいリゾバ先の場合は、交通費や時給などの条件をリゾバ先に頑張ってもらうようにヒューマニックからお願いしている感じです。

なので、年間を通して人が集まる沖縄よりも他のリゾート地の方が条件が良い場合が多いんです。[/voice] [voice icon=”https://enjoy-job.net/wp-content/uploads/2017/02/画像 自分.jpg” name=”案内人ひで” type=”l icon_blue”]条件が多少悪くても沖縄に行きたい人は行きたいですもんね。

リゾートバイト先を選ぶときに交通費は確認したほうがいいってことですね![/voice]

支給額よりも実際の交通費の方が多い場合、少ない場合がある

交通費の支給額がリゾートバイト先によって違う理由は「リゾバ先が交通費の支給額を決めているから」ということでしたね。

 

リゾートバイト先によっては「全額支給」「3万円まで支給」「2万円まで」といった感じに違うので、実際にかかる交通費よりも支給額の方が少ない場合もあります。

逆に交通費が3万円しかかかっていないけど、4万円支給されることもあります。

[voice icon=”https://enjoy-job.net/wp-content/uploads/2017/02/画像 自分.jpg” name=”案内人ひで” type=”l icon_blue”]私は東京から北海道のリゾートバイトに行った時に5万円の交通費を貰いましたが、実際は4万円程の交通費で行けました。交通費で少し得することもあります。[/voice]

交通費の支給には「領収証」は必要なのか

リゾートバイト先ごとに「2万円」「3万円」といった感じに交通費の支払額が決まっているので、基本的には領収証は必要ありません。

[voice icon=”https://enjoy-job.net/wp-content/uploads/2017/02/画像 自分.jpg” name=”案内人ひで” type=”l icon_blue”]今まで領収証の提出を求められたことはないですが、一応担当者に聞いた方がいいと思います。

私は毎回一応聞いてから捨てています。[/voice]

交通費を全額支給!「急募」「遠い」「人不足」の場所は交通費の支給条件が良い

ヒューマニックの担当者が「人気の場所は条件が悪い」ということを言っていましたが、逆にちょっと困っているリゾートバイト先は条件が良くなるということです。

 

私が北海道の知床というすごく田舎にリゾートバイトに行った時は、時給・交通費などの条件が良かったです。

  • シーズン直前で急募
  • 人が集まりにくい場所

この2つの理由があったので、交通費は5万円支給、時給も北海道内では高い950円でした。

 

実際に4万円の交通費で済んだ場所ですが、5万円の交通費を頂くことができましたし、しっかり稼ぐこともできました。

▼1カ月で30万貯金も可能!リゾートバイトはいくら稼げるのか給料明細で収入公開

 

交通費の支給条件が良いリゾバ先は「急募」「人不足」など困っている場所ということもあるので、交通費を掛けたくない人はそういった求人を狙うのもありかもしれません。

交通費を払ったら生活費がない!「給料の前払い制度」

リゾートバイトは交通費が支給されるといっても「最後の給料」と一緒に振り込まれます。

私も北海道にリゾートバイトに行くときに新幹線ー飛行機ーバスという経路で片道2万円かかりましたが、まずは自分で払いました。

 

「交通費を払ったら現地での生活費がない!」

という人は派遣会社が用意している「給料の前払い制度を利用」を利用するといいでしょう。

 派遣会社ごと異なるが2~4万円の交通費が支給される

各派遣会社のリゾートバイト先の条件を見ていると、だいたい2万~4万円くらいの支給額が条件になっているところが多いように感じます。

[voice icon=”https://enjoy-job.net/wp-content/uploads/2017/02/画像 自分.jpg” name=”案内人ひで” type=”l icon_blue”]どの派遣会社が交通費が多いということは言い切れないというのが、交通費の支給額の調査結果です。

あくまで各リゾバ先によって違うので交通費を掛けたくない人は、派遣会社の担当者にそう伝えるといいでしょう[/voice]

ABOUT ME
ひで
会社員を辞めたタイミングで「旅行が好き!」「いろんな場所に行きたい!!」という想いから2017年2月~リゾバ生活をスタート。リゾートバイトをやろうと思っている人の役に立てれば嬉しいです!