注意点

気になるリゾートバイト先のインターネット環境を紹介!Wi-Fi完備の寮の探し方とネット環境がない場所の対策方法

普段何気なく使っているインターネットやスマホが使えなくなったら困りますよね。

行ったことのない場所にいって、住み込みで働くリゾートバイト先でのネット環境が気になる人は多いはずです。

 

リゾートバイト先の寮にはテレビがない場合もあるので、休日や仕事終わり、休憩中など時間を持て余す人も多く、普段の生活よりもインターネットを使う機会が増えます。

 

  • 携帯電話の電波は入るのか
  • Wi-Fi完備の寮・リゾバ先を探す方法
  • Wi-Fi環境がないけど、ネットをガッツリ使いたい人の対策法

 

[voice icon=”https://enjoy-job.net/wp-content/uploads/2017/02/画像 自分.jpg” name=”案内人ひで” type=”l icon_blue”]私はリゾートバイトをしながら記事を書いているので、ネット環境をめちゃくちゃ気にしてリゾバ先を決めています。

インターネットをたくさん使いたい人に役立つ情報をお届けします![/voice]

携帯会社によっては電波が入らないリゾートバイト先もある

ほとんどの方が携帯を持っていて使えなくなったら困ると思いますが、リゾートバイト先によっては圏外になる携帯会社もあります。

私がいった北海道の知床では、ホテル周辺は大丈夫なんですが、徒歩1分の寮の部屋の中に入ると「Softbank」の電波が弱く、圏外になることもありました。

知床は自然世界遺産といって本当に自然しかない場所なので、携帯の電波が弱いのも納得できます。リゾートバイト先の中には携帯が圏外になる場所もあるというのを知っておきましょう。

[voice icon=”https://enjoy-job.net/wp-content/uploads/2017/02/画像 自分.jpg” name=”案内人ひで” type=”l icon_blue”]リゾバ先を選ぶときに派遣会社からの資料に記載があるので確認するのがおすすめです。[/voice]

リゾートバイト先はWi-Fi完備とナシの2タイプ

リゾートバイト先の中には寮にWi-Fiが完備されている場所と、Wi-Fi環境が用意されていない場所の2タイプがあるので、インターネットを快適に使いたい人はネット環境ありの寮を探すのがおすすめです。

 

リゾートバイト先は山奥、田舎な場所が多いので、Wi-Fi環境がある寮もたくさんあります。

Wi-Fi付きの寮を探す方法を紹介します。

Wi-Fiが欲しければリゾバ先を探すときに「ネット環境」にチェック

リゾートバイト先にWi-Fi環境がある場所を探すのは簡単です。

私が一番使う派遣会社グッドマンサービスの場合は、こだわり条件で探すという中に「ネット環境あり」という項目があるので、チェックして検索をするとWi-Fi環境があるリゾートバイト先が表示されます。

ヒューマニックアルファリゾートアプリの派遣会社も同じようにこだわり条件で探すことができます。

[aside type=”normal”]公開されている情報が更新されていない場合も

何度か派遣会社とやり取りをしていると気付きますが、公開されている情報が最新でないことがあります。

「寮の部屋がWi-Fi完備なのに記載されていない」
「食事が3食付きなのに2食と記載されている」
「周辺にコンビニが新しくできたのに記載がない」

毎日最新の情報に更新するのは難しく情報が古いことがあります。

気になるリゾバ先があったら登録して問い合わせてみるのがおすすめです。[/aside]

ネット環境がないけど行きたい場所なら「Wi-Fiルーター」がおすすめ

一昔前よりネット環境が整っているリゾートバイト先もだいぶ増えてきましたが、施設にWi-Fiはあるけど、寮にネット環境がないという場所はたくさんあります。

 

スマホを持っていればパソコンもインターネットに繋ぐことはできますが、月の使用量が一定ギガ数を超えると制限が入り、検索やゲームができないほど速度が遅くなります。

それでは快適どころか最悪の状況になってしまいますので、寮でインターネットを快適に使いたいと思う人は「Wi-Fiルーター」を持っていくのがおすすめです。

私が使っているWi-Fiルーターは3000円で使い放題!

私はリゾートバイト先にネット環境がなくても大丈夫なように自分でWi-Fiルーターを持ち歩いています。

私が使っているのは使用量に制限がない無制限ルーターのWiMAXです。

  • 月額3000円で安い
  • 使い放題だから使用量を気にしなくて大丈夫
  • youtubeや映画鑑賞も快適に使える

スマホ2台、パソコンの計3台をWiMAXのルーターに繋いで月30GB使っていますが、速度制限に掛かったこともなく、快適にインターネットを使えています。

[voice icon=”https://enjoy-job.net/wp-content/uploads/2017/02/画像 自分.jpg” name=”案内人ひで” type=”l icon_blue”]音楽のダウンロード、映画鑑賞、漫画の閲覧、Amazonで買い物、Facebook、youtubeの視聴が快適にできて3000円はめちゃくちゃ安いので、もう手放すことはできません![/voice] [aside type=”warning”]エリア確認はしましょう

Wi-Fiルーターは持ち歩いてどこでもインターネットが使えるようになる便利な道具ですが、使えるエリアと使えないエリアがあります。

私もリゾートバイト先の住所を入れて使えるか毎回確認しています。

→エリア確認はこちら[/aside]

短期間のリゾートバイトならレンタルがオススメ

数日間のリゾートバイトの間だけWi-Fiルーターが欲しい人は契約するよりもレンタルしたほうが安く済みます。

レンタルするならWiFi東京レンタルショップが安くて手続きも簡単でおすすめです。

2日間のWi-Fiルーターのレンタルなら1000円、15日間で4000円です。

契約手数料も解約金も掛からないので短期のリゾートバイトでネット環境が欲しい方はWiFi東京レンタルショップを利用してもいいかもしれません。

 

しかし、1ヵ月以上などのある程度の期間リゾートバイトに行くなら派遣会社が貸し出してくれるWi-Fiルーターの方が安いです。

派遣会社のWi-Fiルーターの貸出サービス

短期間のリゾバだからWi-Fiルーターをわざわざ契約するまでもないという方は、派遣会社がWi-Fiルーターを貸し出してくれるサービスもあります。

グッドマンサービスアプリはWi-Fiルーターの貸し出しをしているので相談してみるのもありです。

[voice icon=”https://enjoy-job.net/wp-content/uploads/2017/02/画像 自分.jpg” name=”案内人ひで” type=”l icon_blue”]

特にアプリのWi-Fiルーターは費用も安く設定されているので、1ヵ月以上のリゾートバイトならおすすめです![/voice]

 

施設のWi-Fi利用を使うなら許可を貰おう!

寮にWi-Fiがなくて、Wi-Fiルーターも圏外のリゾートバイト先もあります。

そういったリゾートバイト先は施設内にはWi-Fiが完備されていることが多いですが、施設内でWi-Fiを使ってネットサーフィンなどをしたい場合は許可をもらいましょう。

 

リゾートバイトは「派遣」という雇用形態なので、勝手な行動をすることで派遣会社にも迷惑をかけることになります。

自分勝手な行動でクビになることもあるので、施設内のWi-Fiを使ってなにかしたい時は念のため、使っていいか聞いてからにするのがおすすめです。

ABOUT ME
ひで
会社員を辞めたタイミングで「旅行が好き!」「いろんな場所に行きたい!!」という想いから2017年2月~リゾバ生活をスタート。リゾートバイトをやろうと思っている人の役に立てれば嬉しいです!