リゾートバイトに必要な持ち物とおすすめな持ち物リスト

ひでっち
初めてのリゾートバイトでなにを持っていけばいいのか、派遣会社にいわれるものだけ持っていけばいいのかなどわからないことが私自身あったので、実際に私が持っていったもの、便利だったな。という持ち物もリストアップしたので参考にしてください。

荷物が多い人は先にリゾバ先に送るのがおすすめ!

特に女性の方は荷物が多くなりがちなので、衣服や化粧品などすぐに使うものはスーツケースで持っていき、それ以外で手元になくても大丈夫な荷物は、リゾートバイト先に送るというのがおすすめです。

1週間などの短期のリゾートバイトの場合はそこまで荷物が多くなることはありませんが、1ヵ月以上のリゾートバイトだと結構な荷物の量になります。

案内人ひで
必要最低限の荷物で行くのがいいですが、それでも荷物は多くなってしまいがちです。

段ボールに詰め込んで送るのが一番楽チンです!

リゾートバイト先に荷物を送ってもいいの?

女性の方はほとんど荷物を送っているので全く問題ありません。

派遣会社の人に送り先の住所を聞くのを忘れずに!

1か月以上のリゾートバイトは荷物を送るほうがいい-郵送する時に確認すること-

 

絶対に持っていった方がいい持ち物

ひでっち
荷物を多く持っていきたくない人はココで紹介する持ち物だけ持っていくのもあり!

現金・クレジットカード・健康保険証等の貴重品

お財布を持っていけば問題ないでしょう!

  • 現金は周辺施設にコンビニ等がない場合は数万円もっていくこと
  • クレジットカードは現金がなくなってしまったときの為の緊急用
  • 健康保険証は慣れない土地で体調を崩す人が多いようなので念のため

余計なものを持っていきたくない人向け

ひでっち
保険証やクレジットカード、銀行カードなど最低限だけで持っていきたい方はこんなポーチで持っていくのもいいかもしれません。いつも使っているお財布をなくすなんてことも防げます。

シャンプー・リンス・ボディーソープ

リゾートバイト先にはお風呂はあるけどシャンプーやリンス、ボディーソープがない場合があります。施設の大浴場が使用可能でもお客様用なので使用しないように決められていることもあります。

自分専用のシャンプー、リンス、ボディーソープは持っていた方がいいです。

短期間のリゾートバイトなら容量小さいのがおすすめ

ひでっち
私は1年間リゾートバイトをしながら日本~海外に行く予定なので通常サイズのシャンプーなどをもっていきましたが、1カ月等の短期であれば少量でいいでしょう。

整髪料

リゾートバイト先は山や海でコンビニまで15分あるいたりドン・キホーテなどが近くにあるということはまずないので普段から整髪料を使っている人は忘れないようにしましょう。

洗顔フォーム

人によっては使わない人もいるかと思いますが、洗顔フォームはあった方がいいでしょう。リゾートバイトはお客様と接する機会が多い仕事なので清潔感を重視する職場が多いです。

バスタオル・フェイスタオル

タオル関係は備え付けがないので持参しないと現地で購入することになります。リゾートバイトの期間にもよりますが、洗濯することもあるので複数枚持っていくことをおすすめします。

筆記用具

筆記用具は絶対に持っていきましょう。リゾートバイト先で仕事についてメモを取ることもありますし、なにかと使うことがあります。今は消しゴム不要の消せるボールペンがあるので荷物を少しでも減らしたい方はおすすめ。

消せるボールペンは便利

ひでっち
ここ数年ずっとこの消せるボールペンを使っています。消しゴムもいらないので無駄なゴミがでないですし筆箱の中もスッキリして重宝しています。

目覚まし時計 腕時計

スマホの目覚ましで十分という方は目覚まし時計を持っていかなくてもいいかと思いますが、新しい職場で勤務時間も特殊な場合、スマホの目覚ましだけでは不安という方は必ず持っていきましょう。腕時計も社会人として持っていった方がいいでしょう。ただし、目立ち過ぎないデザインのものがおすすめ。

ひでっち
早起きは得意な私で日頃はスマホの目覚ましだけですが、なんだか不安なので目覚まし時計を久しぶりに掘り出しました、小学生のときに使っていた目覚まし時計なので時代を感じます。笑

パンツ 靴下 下着

リゾートバイトの期間で下着関係の持っていく枚数は変わると思いますが、私の場合は1か月半のリゾートバイトで下着を1週間分持っていきました。何度も洗濯をするのがめんどくさいという理由から多めにもっていきました。

靴下は無難な黒色がおすすめ

私服 パジャマ

リゾートバイト先で制服などが指定されている場合、私服などたまの休日しか着ないのであまり多く持っていくことはおすすめしません。女性の方でも2日分、男性の場合は1日分の私腹を持っていくだけで十分です。

そのまま外に行けるスウェットがおすすめ

洗剤

リゾートバイト先で洗濯をする場合はコインランドリーや指定の箇所での洗濯になります。コインランドリーなどに洗剤が販売されている場合もありますが数百円かかります。すでに使っている洗剤があるのであれば持参したほうが節約になります。

Amazonで好評!旅行にぴったりサイズ

歯磨きセット

リゾートバイト先がホテルでも寮には備え付けの歯磨きセットなどはないので歯磨きセットを持っていく必要があります。旅行用の歯磨きセットは鞄にはいるので日常生活でも使えます。

携帯電話の充電器

携帯電話の充電器を忘れると現地でなにもできないので絶対に忘れてはいけないのが充電器です。

ひでっち
私は初日に携帯が壊れてAmazonで携帯を買うことになりました….充電器などを忘れると購入しないといけないので気を付けましょう

断線しにくい高耐久の充電ケーブルがおすすめ

充電ケーブルがよく断線するのはわたしだけでしょうか…断線しにくいケーブルも販売されているので心配な方におすすめ

リゾートバイト先の指定の衣服

リゾートバイト先によっては指定の服があります。ワイシャツや肌色のチノパンなど指定があるので持っていない場合は購入しましょう。リゾートバイト先に行く前に担当者より制服の話などあるので聞き漏らさないように気を付けてください。

女性の方で必要な持ち物

ひでっち
女性は男性よりも細かい持ち物が多いので忘れないように注意しましょう

年末年始にリゾートバイトしたハルさん(女性・30歳)に持ち物を聞いてみたので女性の方は覗いてみてください。ちなみに女性の方が荷物が多めになることが多いので、事前にリゾバ先に段ボールで郵送する人も結構いますよ。

【女性編】リゾートバイトの持ち物とあると便利なアイテム

男性の方で必要な持ち物

髭剃り

髭剃りは必須です、接客業で髭が生えていることはあまりいいことではないので絶対にもっていきましょう。私はあまり濃くないので簡易的なカミソリでいいですが濃い方はシェーバーなどの充電器も忘れずに。

あると便利!おすすめな持ち物

ハンガー 洗濯干し

洋服を持っていったのはいいけどハンガーが寮にない!なんてこともあります。ハンガーがあると洗濯した時も便利です。

ハンガーだけじゃなくて部屋干しのロープもついてる

リゾートバイトに出る前にこの商品を知っていれば購入していたでしょう!レビューを見ると安いけどいい感じに使えると好評です。ロープにハンガーを掛けて干せるので荷物が少なくなるし便利ですね。

ドライヤー

寮にはドライヤーが完備されていないので持っていた方がいいでしょう。リゾートバイト先のお風呂などを利用できる場合でも利用できない場合があるので自分で持っていくことをおすすめします。

ひでっち
施設のお風呂を利用できると聞いていましたが、ノロウィルスの感染予防で従業員利用不可になったのでドライヤーも使えなくなりました。そんなこともあるので持参しましょう。

 

爪切り 綿棒

リゾートバイトは1カ月や3ヵ月という期間なので爪切りや耳かきもあった方がいいでしょう。ホテルなどの飲食の場合は爪が長すぎるのもよくないですし、耳かきもした方がいいですよね。

小分け袋

お風呂や洗剤など持ち歩くときにそのまま持ち歩くのはちょっと恥ずかしいですよね。そんな時の為に小分けにできる袋を持っていると便利です。あとは細かい小物を仕分けるのにも便利です。

小さいカバン

リゾートバイト時に荷物をもっていくときにスーツケースや大き目のカバンでいくのは当たり前ですが、小さいカバンも持っていった方が現地で行動するときに便利です。

休みの日に出かけるときに貴重品だけを持ち歩く、職場にいくときに貴重品を持ち歩くなど小さいカバン1つあると便利でした。

眉毛お手入れセット

女性は化粧品を持ち歩いているのでこういったケアするための道具も常に持っているでしょうが男性陣は持っていない人もいます。正直そこまで持っていかなくてもいいんじゃ?という人もいると思いますが、こういった部分も気にして損はありません。

電源コンセント タコ足配線

寮にはコンセントがありますが、相部屋などの場合コンセントが足りない場合があります。そんな時にタコ足配線を持っていれば気を遣うことなくコンセントを利用できます。

1人部屋でも携帯の充電、パソコン、ドライヤーなどいろいろ使っているとコンセント2つじゃ足りない場合もあるので持っていくと便利です。

ごみ袋

リゾートバイト先にはごみ袋がないのでごみ袋をもっていくことをおすすめします。ただし、各都道府県によって指定のごみ袋があるのであまり多く持っていっても意味のない場合もあるので事前に確認したほうがいいです。

洗濯ネット

リゾートバイト先によっては制服の支給がなくYシャツを持参しなくてはいけない場合があります。ワイシャツなどを洗濯するときに洗濯ネットがあると便利です。

リゾートバイトを楽しむための持ち物

パソコン

リゾートバイト先は山や海で遊ぶ場所がほとんどありません。パソコンがあれば休みの日や仕事終わりの暇な時間も有意義に過ごせるのでノートパソコンを持っている方であれば持っていった方が楽しめます。

音楽プレイヤー

テレビを見るのもいいですが、やはり飽きてきます。そこで音楽を聴くことができればいい感じにリフレッシュできます。1人部屋の場合は音楽プレイヤーからそのまま流せばいいですが、相部屋の場合はイヤホン必須ですので忘れずに。

お酒

リゾートバイト先はコンビニなどまで15分歩くのはザラです。お酒を結構飲む方は持っていった方がいいでしょう。現地のコンビニで買い続けるとお金も使って勿体ないです。

【冬の北海道編】持ち物

ひでっち
冬jの北海道は想像以上に寒いです。-10℃とか体感したの初めてでした…そんな経験から北海道に持っていった持ち物を紹介します

【冬の北海道編】リゾートバイトの持ち物とおすすめはこちらで紹介しています。

【沖縄編】持ち物

ひでっち
北海道に行くときと沖縄では当たり前ですが持ち物は違います。

私が利用する派遣会社おすすめランキング

【第1位】グッドマンサービス

グッドマンサービスが運営する「リゾートバイト.com」は、私が一番利用している派遣会社で「時給の高さ」と「求人数」のバランスの取れた派遣会社です。

時給1200円のリゾートバイト先も多く、勤務が3ヵ月以上になるとさらに時給100円アップなど、他を圧倒する高時給です。

リゾートバイトで安定的に月20万円以上稼ぎたい人、短期間でしっかり貯金したい人におすすめ!

【第2位】リゾバ.com(ヒューマニック)

リゾートバイト業界最大手のヒューマニックが運営する「リゾバ.com」は、年間を通して業界一の求人件数を持っています。

業界最大手なだけあって対応がスムーズで、リゾートバイト先が決まるまで最短3日ということもありました。

「期間」「職種」「時給」など、細かくこだわりたい人、すぐにリゾートバイトを始めたい人におすすめ!

【第3位】アルファリゾート(アルファスタッフ)

アルファリゾートは女性が活躍できる仲居さんのお仕事を多く扱っている派遣会社です。

仲居さん(客室係)のお仕事なら時給1150円の最低保証(経験者1250円)や女性が喜ぶエステやクルージングなどの福利厚生を用意しているのが特徴です。

着付けや作法を習得できる仲居さんのお仕事に興味がある人、2か月以上のリゾートバイトでしっかり稼いで貯めたい人におすすめ!

【第4位】はたらくどっとこむ(アプリ)

アプリが運営する「はたらくどっここむ」は、ハワイ旅行やセブ島留学プレゼント、あなたの夢叶えますキャンペーンなど、他の派遣会社とは違ったことをよくやっています。

担当者がリゾートバイト先にいったときのことや、社長のことをイジるブログを書いたり、リゾートバイトと関係ない内容がたくさんあって面白いホームページになっています。

条件よりも担当者の対応や口コミの評判を重視する人、安心感を求める方におすすめ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です